ゲームについて思いついたことを書く

ニンテンドースイッチのソフトを中心に、期待する新作ゲームやプレイしているゲームについての情報や思ったことを記事にしています。

ARMS ゲームモードを詳しく紹介 (6/3更新)

calendar

reload

スポンサーリンク

バトル

やられるまえにやれ シンプルな殴り合い

ルール設定

バトルのルール設定では、対戦形式や時間,ラウンド数などを変更できます。

  • 形式
    個人戦かチーム戦を選択できます。
  • チーム
    チームの振り分けができます。
  • 時間
    試合時間を設定できます。
  • 勝利条件
    ラウンド数を設定できます。
  • アイテム
    アイテムのあり,なしを設定できます。
  • 体力
    詳細不明。おそらく、体力の数値を増減できます。
  • 必殺
    詳細不明。必殺ゲージのたまりやすさを設定できるのでしょうか。
  • COM 人数
    参加させるコンピューターの人数を設定できます。
  • COM 強さ
    コンピューターの強さを設定できます。

アイテム

アイテムは全部で4種類。

びんびんドリンク

びんびんドリンクの周りに出現する円の中に入ることで、約1秒毎に50の体力を回復できます。
 

ふんふんドリンク

ふんふんドリンクの周りに出現する円の中に入ることで、必殺ゲージを徐々にためることができます。

めらめらボム

めらめらボムが爆発すると、周囲に火炎ダメージを与えます。
 

びりびりボム

びりびりボムが爆発すると、周囲に雷ダメージを与えます。
 

また、ドローンに吊るされているボムにパンチすることで、ボムを飛ばすことができます。

チームバトル

2vs2のチーム戦

同じチームのプレイヤーは、お互いに紐でつながっています。

そのため、一方のプレイヤーが吹っ飛ばされてしまうと、それにつられてもう一方のプレイヤーも吹っ飛んでしまいます。

また、味方同士の攻撃が当たってしまいます。攻撃する際は、味方の位置を確認しておきましょう。

バレーボール

爆弾の入ったボールを相手の陣地めがけて打ち合うバレーボール

通常のバレーボールでは反則のオーバーネットも問題なし。

バレーボールにもチーム戦があります。

バスケット

相手をゴールに叩き込むバスケット

相手をふっ飛ばしてシュート。

ゴールの近くで投げるとダンクシュートができます。

また、3ポイントシュートもあります。

マトアテ

的を割って点数を競うマトアテ

一度にたくさんの的を壊すとボーナスポイントがもらえます。

向かいの相手に攻撃することで、邪魔をすることができます。また、ポイントも獲得できます。

また、マトアテにもチーム戦があります。

100人組手

ひたすら出てくる敵を倒しまくる100人組手

40体を倒したところで、画面にレベルアップと表示されています。

おそらく、一定数の敵を倒すと、段階的に敵の難易度が上がっていくのではないでしょうか。

ウデだめし

ランダムに登場する3種類のアームで戦うウデだめし

トレーニング

お題にそって練習するトレーニング
 

アームゲッター

パンチで制限時間内にできるだけ多く的を射抜く、的当てゲーム

ゲームを遊んで溜めたファイトマネーで、アームゲッターに挑戦できます。

アームゲッターには「ショート」,「ミドル」,「ロング」の3種類のモードがあります。制限時間が長いほど、多くのファイトマネーがかかります。

ファイトマネーは、対戦に勝利すると獲得できます。

登場する的

通常の的

一度のパンチでたくさんの的を射抜くほど、得点が上がります。

時計

撃ち抜くと、制限時間が5カウント増加します。

新アーム

この的を射抜くと、新アームを入手することができます。

グランプリ

アームズグランプリ優勝めざして勝ち抜き10連戦

様々なルールのバトルで様々なファイターに挑みます。

通常のバトルだけではなく、バスケットやバレーボールも登場。

謎のファイターが決勝戦で待ち受けています。

パーティマッチ

オンラインで遊ぶファイターの社交場

1つのロビーに参加できるニンテンドースイッチは10台まで。1台のニンテンドースイッチに2人まで参加できるため、合計で20人参加できます。

パーティマッチでは、同じロビーに参加しているプレイヤーをランダムでグループ分けしてくれます。

それぞれのグループで様々な対戦を行います。

ランクマッチ

ランクとプライドをかけて 本気のオンライン対戦

勝てばランクが上がり、負ければランクが下る1vs1のガチバトル。
 

ランクマッチの待ち受け画面はなく、他のモードで遊びながらランクマッチの対戦相手を待ちます。対戦相手が見つかると、ランクマッチへ移行します。
 

ローカル通信

ローカル通信で近くのプレイヤーと対戦

ニンテンドースイッチ8台,参加人数8人まで。パーティマッチと同じように遊ぶことができます。

[関連記事]



この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す