ゲームについて思いついたことを書く

ニンテンドースイッチのソフトを中心に、期待する新作ゲームやプレイしているゲームについての情報や思ったことを記事にしています。

スプラトゥーン2 インクアーマーの貫通ダメージを検証

time 2017/09/11

インクアーマー 1.3.0パッチ

スプラトゥーン2の1.3.0パッチでスペシャルウェポン「インクアーマー」が弱体化されました。

  • ヨロイが弾けるときに無敵状態になっている時間を8/60秒短縮しました。
  • 100.0を超えるダメージを一度に受けた場合、超えたダメージがプレイヤー本体に加算されるようにし、大きく吹き飛ばされるように変更しました。

※一度に加算されるダメージの上限は80.0です。

任天堂 – 【スプラトゥーン2】更新データの内容を教えてください。

“100.0を超えるダメージを一度に受けた場合、超えたダメージがプレイヤー本体に加算される”という仕様変更によって、一発で大ダメージを与えることのできるチャージャーがインクアーマーに対して対応しやすくなっています。

インクアーマーの貫通ダメージ検証

“一度に加算されるダメージの上限は80.0″となっていることから、攻撃力の高いチャージャーであれば、20.0以上のダメージを受けているインクアーマー状態の相手を一発で倒すことができます。

スプラトゥーンの有名プレイヤーであるDUDEさんが、インクアーマーの貫通ダメージを検証した動画を公開しています。

チャージャー+スリップダメージ VS インクアーマー

動画では、スリップダメージを受けているインクアーマー状態の相手に対して、チャージャーの攻撃を当てる検証を行っています。

攻撃力の高いスプラチャージャーやリッター4Kは、スリップダメージを受けている相手を一撃で倒しています。

チャージャー+スリップダメージ VS インクアーマー+相手インク影響軽減

一撃死の対策として、スリップダメージを軽減することのできるギアパワー「相手インク影響軽減」があります。

攻撃力が160のスプラチャージャーであれば、相手インク影響軽減をメイン1個分積むことで一撃死を防ぐことができます。

ところが、より強力なリッター4K(攻撃力180)の場合、相手インク影響軽減をメイン3個,サブ4個分積んでいても防ぐことができていません。



 

down

コメントする




ノーモア★ヒーローズ TRAVIS STRIKES AGAIN

RSS

follow us in feedly

最新記事をメールでお知らせ


にほんブログ村 ゲームブログ ニンテンドースイッチへ