スプラトゥーン2 ヒーローモードを詳しく紹介 (5/26更新)

スプラトゥーン2 ヒーローモードを詳しく紹介 (5/26更新)

ARMS Direct 2017.5.18内で、スプラトゥーン2のヒーローモードの紹介動画が公開されました。そこで、動画から分かる情報を細かく見ていきたいと思います。

[pc]


[/pc][nopc]


[/nopc]

入り口

ハイカラスクエアの中央広場左のマンホールがヒーローモードの入口になっています。
 

ストーリー

ハイカラスクエアのエネルギー源「オオデンチナマズ」がナゾのシッソウ!
時を同じくして、大人気アイドル「シオカラーズ」のアオリもまた、その姿をくらます。
すべてはタコ軍団「オクタリアン」のしわざ‥‥‥。
オクタリアンから、キミは世界を守れるか?
そして、消えたアオリはいったいどこへ!?
はたして、事件の真相やイカに‥‥‥

任天堂 – スプラトゥーン2|ヒーローモード

オオデンチナマズ

シオカラーズのアオリ(左)とホタル(右)

オクタリアン

舞台はオクタリアンの世界「タコツボキャニオン」

黒幕

ホタルはタコツボバレーにいた。 アタリメ司令の小屋は、もぬけの殻だった。 室内は荒らされた様子はなかったが、隣にあったウォータードームは砕け散っている。 アオリの姿はなく、手がかりになるものも見つからなかった。 ホタルはもう一度、ハイカラシティに戻ることにした。

Twitter – スプラトゥーン公式ツイッター

2年前(初代スプラトゥーンの時代)、ウォータードームの中に閉じ込めたはずのDJタコワサ将軍がいなくなっているということは、今回もタコワサ将軍が黒幕なのでしょうか。

ウォータードームに閉じ込められたタコワサ将軍

また、ヒーローモードのイメージイラストに描かれているように、失踪したシオカラーズのアオリも重要な人物になってくるでしょう。

導入

初代スプラトゥーンのヒーローモードを彷彿とさせる、ホタルとの会話から物語が始まります。

スプラトゥーン2 ヒーローモード冒頭の画像

初代スプラトゥーン ヒーローモード冒頭の画像

主人公

新たなヒーロースーツを身にまとったインクリング。

P90のような新しいブキを持っています。

参考:東京マルイ 電動ガン P90 ニッケルバッテリーセット (本体+バッテリー)

ブキ

メインウェポン

メインウェポンは前作で登場したブキ屋の店主「ブキチ」から、ブキチリクエストとして随時支給されるようです。

支給されるブキは、ブキチの顔に似たドローンで運ばれてきます。

今作では、ヒーローモードにも様々なブキが登場します。さらに、登場する各ブキは、ヒーローモード仕様にデザインがアレンジされています。

  • 謎のヒーローブキ
  • ヒーローチャージャー
  • ヒーローローラー(正式名称不明)
  • ヒーローマニューバー(正式名称不明)
  • ヒーローホクサイ(正式名称不明)
  • ヒーローブラスター(正式名称不明)
  • ヒーロースロッシャー(正式名称不明)
  • ヒーロースピナー(正式名称不明)

スペシャルウェポン

今作でも、ヒーローモード内でスペシャルウェポンは登場するようです。

スーパーチャクチとマルチミサイル

通常の対戦ではできない、マルチミサイルの5体ロックオンも可能。

ステージギミック

前作で登場したギミックの他にも、新たなギミックがたくさん登場します。

カンケツセン

前作で登場したステージギミック。インクを当てるとインクが噴き上がります。噴出したインクには攻撃判定があり、敵を倒すことができます。

ぐるんぐるんバー

前作で登場したステージギミック。グルグルとまわる足場の傾きに注意。

スポンジ

前作で登場したステージギミック。インクをかけるとスポンジが膨らみます。膨らんだスポンジは足場にすることができます。

ライドレール

自動で移動するレール。移動中にジャンプや攻撃ができます。

デンデンスイッチ

見た目はでんでん太鼓。前作に登場したプロペラリフトのように、中央の的にインクを当てると足場が動きます。
 

ピロピロ

ピロピロ笛をモチーフにしたステージギミック。

巻きとり笛2P

丸まっているピロピロに攻撃することで、足場を作ることができます。足場を作る際、敵にダメージを与えます。なお、時間経過や敵の攻撃で足場が再び丸まってしまいます。

ダッシュ板(正式名称不明)

ダッシュ板を踏むと、矢印の方向へ高速で飛んでいきます。

弾む床(正式名称不明)

ビーチマットのような床にいると、プレイヤーが弾んでジャンプします。弾んだ勢いでジャンプすると、より高くジャンプすることができます。

参考:INTEX(インテックス) エコノマット 183×69cm

コロガリウム

攻撃を当てると、コロコロと転がるギミック。角度を付けて攻撃することで、空中に飛ばすこともできます。

タコ軍団

イカの宿敵であるオクタリアン達を紹介していきます。

タコトルーパー

前作にも登場したよく見かけるオクタリアン。弾速の遅いインクを発射してきます。

タテタコトルーパー

盾を装備したオクタリアン。正面からの攻撃は盾で防いでしまいます。

バイタコトルーパー

頭に足が3本生えているタコトルーパーの上級版。インクを連射してくる厄介なオクタリアン。

タコスナイパー

レーザーで照準を合わせ、遠距離から攻撃してくるオクタリアン。

タコスピナー(正式名称不明)

スピナーのようなブキを持ったオクタリアン。

高速でインクを発射していますが、全弾を撃ち終わると、しばらくの間動けなくなるようです。

ふうせんオクタリアン(正式名称不明)

ふわふわと左右に揺れながら迫ってきます。

スタコラー

ローラースケートで素早く逃げ回りながらスプラッシュボムを投げてきます。

タコストライク

ボウリングの玉のような乗り物に乗っているオクタリアン。ゴロゴロと転がり、オクタリアンが穴から顔を出します。

また、二人乗りの大きいバージョンもあるようです。

ゴーグルをかけたタコ(正式名称不明)

口からコロガリウムを出し、放り投げてくるオクタリアン。

タコッペリン号

 

気球のような質感の飛行船。左右にプロペラが付いています。

頭上のタコの触手が弱点?

ミサイルのような飛行物体(正式名称不明)

後部のジェット噴射で空中を飛び回ります。マリオシリーズのキラーのように、プレイヤーに向かって突進してきそうです。

参考:キラー

タコツボックスの顔をした飛行船(正式名称不明)

前作の一面のボスである「タコツボックス」の顔をした飛行船。不気味な顔でプレイヤーを狙っています。前作のように顔面で、のしかかってくるのでしょうか。

参考:タコツボックス

タコトースター(正式名称不明)

ステージの様子から、ボス戦のように見えます。

トースターから、パンのようなオクタリアンが勢い良く出てきます。おそらく、このパンを足場にして、ボスの弱点のある最上部へ登っていくのではないでしょうか。

タコツボサムライ

ステージの形状から、おそらくボスではないでしょうか。

小さな一輪車を漕いでいる。

ブキはタイヤのような先端をした巨大なローラー。

巨大なローラーはオートバイに変形。

敵の目が光ったら攻撃の合図。

横に広い攻撃を仕掛けてくるので、縦方向に逃げるのがベスト?

タコゾネス

  

ヒトに変身できる上級オクタリアン。前作ではシューターを装備していましたが、今作は様々なブキを持って登場するようです。

[pc]







[/pc][nopc]


[/nopc]

スプラトゥーン2カテゴリの最新記事