オクトパストラベラーインタビュー DLCや続編,ブレイブリーシリーズについての発言も

オクトパストラベラーインタビュー DLCや続編,ブレイブリーシリーズについての発言も

週刊ファミ通2018年9月20日号では、オクトパストラベラーの開発陣のインタビュー記事が掲載されています。その中で、企画・プロデュースを担当した浅野智也氏がオクトパストラベラーのDLCや続編について言及しています。

ソース ファミ通 – 『オクトパストラベラー』旅人たちの歩みを振り返る大特集! ファンアンケート結果発表、開発者インタビューなど企画満載【先出し週刊ファミ通】/RPG Site – Tomoya Asano talks about the future of Octopath Traveler, Bravely series, and Square Enix’s 11th Business Division

浅野氏:有料DLCについては開発当初から作らないことを決めていたので、今のところ計画はありません。続編についてはまだ具体的なことはまだ言えませんが、どのように進めていくべきか検討し始めているところです。

ファミ通:続編の発売はまだまだ先ということですか?

浅野氏:そうなると思います。しかし、私たちのチームは「第11事業部」という部門になり、スタッフも増えました。毎年この部門から楽しいゲームをリリースしたいと思っています。

RPG Site – Tomoya Asano talks about the future of Octopath Traveler, Bravely series, and Square Enix’s 11th Business Division

ブレイブリーシリーズのプロデューサーでもある浅野氏とアシスタントプロデューサーの高橋真志氏は、さらにブレイブリーシリーズの今後についても言及。

浅野氏:(ツイッターの100万本出荷記念のイラストは)オクトパストラベラーのキャラクターデザイナー生島直樹さんにイラストをお願いしました。私が一つ伝えたいのはブレイブリーシリーズは過去のタイトルではないということです。

高橋氏:私たちは「ブレイブリーシリーズからオクトパストラベラーを知った人がたくさんいる」と認識しています。

浅野氏:3年から4年かけて、ブレイブリーシリーズやオクトパストラベラーと同じボリュームでゲームを作りたいと思っています。ですから、毎年1タイトル発売するペースでは足りません。

ファミ通:新タイトルがくる可能性は・・・?

浅野氏:期待に応えたいと思います(笑)。オクトパストラベラーから始まった第11事業部のゲームを楽しみにしてください。

RPG Site – Tomoya Asano talks about the future of Octopath Traveler, Bravely series, and Square Enix’s 11th Business Division

また、ブレイブリーシリーズの公式ツイッターでは、オクトパストラベラーの100万本出荷記念ツイートとともに、名前が「ブレイブリーセカンド」から「ブレイブリー◯◯◯◯◯」に変更されています。これはブレイブリーシリーズの続編が発表になる予兆ではないでしょうか。

このインタビューの全文は週間ファミ通2018年9月20日号に掲載されています。開発陣によるインタビュー記事のほかに、ファミ通.comにて実施した日本/海外のユーザー向けのアンケート結果発表や、オルベリク役の小西克幸さん,本作のヘビープレイヤーである歌手の水木一郎さんのインタビューなど、全18ページにわたる大ボリュームで特集されています。

ちなみに、オクトパストラベラー日本/海外のユーザー向けのアンケート結果は先日の生放送「『オクトパストラベラー』ヒット記念! ネタバレあり開発者トーク!【ファミ通】」でも発表されています。

『オクトパストラベラー』ヒット記念! ネタバレあり開発者トーク!【ファミ通】


オクトパストラベラーカテゴリの最新記事