ゼノブレイド ディフィニティブ・エディション 韓国/アメリカでのレーティング審査が完了 開発終了間近か【2020.2.25更新】

ゼノブレイド ディフィニティブ・エディション 韓国/アメリカでのレーティング審査が完了 開発終了間近か【2020.2.25更新】

Wiiや3DSで発売されたゼノブレイドのリメイク作品である「ゼノブレイド ディフィニティブ・エディション」の韓国でのレーティング審査が完了ました。

https://www.grac.or.kr/Statistics/Popup/Pop_StatisticsDetails.aspx?7d6fcf83168de78c02f537fb8067dbbda6c813a6a053e8e5ec12581d53453bb0

審査日は2020年2月21日、対象年齢は12歳以上となっています。

2020.2.25 追記:アメリカ、カナダの審査を担うESRBでもレーティング審査が終わりました。レーティングは13歳以上対象となる「Teen(T)」となっています。

Nintendo of America – Xenoblade Chronicles: Definitive Edition

レーティングが通ったということは審査可能な範囲まで開発が終わっているはずですから、そう遠くない時期に発売される可能性が高いのではないでしょうか。

ゼノブレイド ディフィニティブ・エディションは5月29日発売【2020.3.27更新】

created by Rinker
セガゲームス
¥4,385 (2020/04/04 09:30:12時点 Amazon調べ-詳細)