スマブラSP GCコンvsプロコン(無線)vsプロコン(有線) 反応速度検証動画が公開中

スマブラSP GCコンvsプロコン(無線)vsプロコン(有線) 反応速度検証動画が公開中

YouTubeにて、ゲームキューブコントローラーとプロコントローラー(無線接続)とプロコントローラー(有線接続)のボタン入力時の反応速度を比較した動画が公開されています。

YouTube – Switch Pro vs. GameCube Latency Test for Super Smash Bros Ultimate

プロコン(有線) vs プロコン(無線)

まずは、プロコントローラーの無線/有線接続の比較です。

無線接続が1フレームほど速い結果となっています。

左が有線/右が無線

プロコントローラーの無線と有線を比べると、無線接続のほうが速いことがわかります。

プロコン(無線) vs GCコン

続いては、プロコントローラー(無線)と純正のUSB接続タップに繋いだゲームキューブコントローラーです。

プロコントローラー(無線)とゲームキューブコントローラーは同じ反応速度となっています。

プロコン(無線)は反応速度にムラあり

ただし、無線接続のプロコントローラーは反応速度が安定しないようで、ボタンを入力した内、83%がゲームキューブコントローラーと同じフレーム,14%がGCコンより1フレーム遅くなり,3%がGCコンよりも1フレーム速く反応するという結果になっています。

  • 83%→同フレーム
  • 14%→1フレーム遅い
  • 3%→1フレーム速い

結論

ゲームキューブコントローラー≒プロコントローラー(無線)>プロコントローラー(有線)
ただし、プロコントローラー(無線)は反応速度にムラがある。

無線接続は環境によって多少結果が変わりますが、プロコントローラー(無線)でボタン入力した内83%がGCコンと同フレームですので、そこまで違いはありません。細密に安定性を求めたいという方以外は、使いやすいほうのコントローラーで問題ないと思います。


大乱闘スマッシュブラザーズSPECIALカテゴリの最新記事