ゲームについて思いついたことを書く

ニンテンドースイッチのソフトを中心に、期待する新作ゲームやプレイしているゲームについての情報や思ったことを記事にしています。

スプラトゥーン2の新しいゲームモード「インクサッカー」を考えてみた

time 2017/01/11





ルール

  • 4体4のチーム戦
  • 相手のゴールにボールをいれたら得点が入る
  • 敵に攻撃はできない
  • ライン外はなく、キーパーなどの特定のポジションもない
  • ロケットリーグのようなフィールドで対戦を行う
  • その他は通常のスプラトゥーンと同様のシステム

ちなみに床が芝生のため、紛らわしい緑色のインクは使用できません。



ボールの仕様

ボールをブキで撃つと撃ったチームの色に変化

ボールの色と床のインクの色が同じ場合は転がるスピードが上がり、色が異なる場合は転がるスピードが遅くなります。

紫のボールと紫の地面なのでボールが(速く)転がる

紫のボールと通常の芝生なのでボールが転がる

水色のボールと紫の地面なので転がりづらい

ボールを撃つ位置によって弾道を調節したりカーブをかけることできる

  • 赤の付近を撃つと低い弾道
  • 緑の付近を撃つとカーブがかかる
  • 青の付近を撃つと高い弾道




ブキの種類

メインウェポン

シューター

  • 細かいドリブルが特徴
  • 見方陣地を広げる特攻タイプ
  • シュート力はなく、ゴールに押し込む様な勢いのないシュートしか出来ない

ローラー

  • 塗り込みでドリブル,振り上げ攻撃でシュートと使い分けることで万能に立ち回れるスタンダードタイプ
  • 小回りが効かないためドリブル突破は苦手

バランス型

チャージャー

  • 強烈なシュートが特徴のピーキーブキ
  • ロングパスができる
  • ボールとの距離が近いほどボールの勢いが増す
  • ドリブルや陣地を広げるのはめっぽう苦手

サブウェポン

サブウェポンは使用回数に制限があります。ここぞと言う時のお助けアイテムです。

スプラッシュボム

  • 万能な爆弾
  • 鋭いパスや強烈なシュート,パスカットと使い方は無限大

キューバンボム

  • ボールに張り付く爆弾
  • 貼り付ける位置によってカーブをかけたり弾道を調節できる
  • 爆発が遅いのが難点

スプラッシュシールド

  • ボールや相手プレイヤーを弾くシールド
  • ゴール前に設置してシュートを防いだり,ドリブル突破の阻止に使える
  • 破壊可能だが通常のスプラッシュシールドよりも耐久値は高め

ジャンプビーコン

  • 設置した場所へすぐに移動できるアイテム
  • 即座に前線へ移動したりカウンター時に素早く守りに戻れる
  • ジャンプビーコン使用時はスーパージャンプの速度が通常の2倍
  • 破壊可能だが通常のジャンプビーコンよりも耐久値は高め

相手ゴール前に設置→ジャンプビーコンめがけてロングパス→ビーコンへ自ら飛んでそのまま1人でゴール,という戦略もありかもしれません。

ポイズンボール

  • 当てた相手の移動速度を遅くするアイテム
  • ブロックしてくる相手やドリブル突破してくる相手に当てると効果的

スペシャルウェポン

地面を塗ると溜まるスペシャルゲージを使って発動する必殺技

スーパーショット

  • ボールから離れていても強力なシュートが打てる
  • 相手プレイヤーを吹き飛ばす効果がある

トルネード

  • 地面を大きく塗れる
  • トルネードに触れた相手プレイヤーやボールを竜巻に巻き込んで上空へ投げ飛ばす

ダイオウイカ

  • ボールに触れながら移動するだけで素早いドリブルができる
  • ジャンプ攻撃でシュートも可能

戦略

地面を塗る人とボールを運ぶ人に分かれるのがポイント

相手に地面を塗られてしまうとボールを前へ進めることが難しくなります。前線を塗ってボールを転がす道を作ることでゴールのチャンスが生まれます。




down

コメントする




ノーモア★ヒーローズ TRAVIS STRIKES AGAIN

RSS

follow us in feedly

最新記事をメールでお知らせ


にほんブログ村 ゲームブログ ニンテンドースイッチへ