ゲームについて思いついたことを書く

ニンテンドースイッチのソフトを中心に、期待する新作ゲームやプレイしているゲームについての情報や思ったことを記事にしています。

スプラトゥーン2のインタビュー記事がgameinformerで公開中

calendar

ゲーム情報サイトgameinformerで、スプラトゥーン2のプロデューサーである野上恒さんとディレクターである佐藤慎太郎さんのインタビュー記事が公開されています。

gameinformer – Splatoon 2 Team On Voice Chat Limitations, Replacing Miiverse, And Lessons Learned From Splatoon 1

そこで、その一部を抜粋して紹介します。

スポンサーリンク

サーモンラン

  • プレイヤーレベル4から参加できるようになる
  • 労働者訓練と呼ばれるトレーニングモードがある
  • トレーニングモードでは、全7種類のオオモノシャケ(ボス)の倒し方を学ぶことができる

Miiverseのようなメッセージ共有システム

  • 前作のスプラトゥーンのように、メッセージや絵を投稿することができる

フェス

  • スプラトゥーン2でもフェスが開催される

ステージ

  • 発売時のスプラトゥーンよりも多いステージが用意されている
  • スプラトゥーン2でも発売後のアップデートを行い、最終的には前作よりも多いステージ数になる

 

ギア

  • 発売時のスプラトゥーンよりも多いギアが存在する

アミーボ

  • スプラトゥーンシリーズのamiiboのみに対応

ブキ

  • 前作に登場したメインウェポンはすべて登場する

マルチプレイヤーモードについて

野上:スペシャルウェポンのすべてを一新、さらに、新しいステージを追加,既存のステージの改修によって、新しい戦略を考える必要があります。これによって、スプラトゥーン経験者とシリーズを初めて遊ぶ初心者が、同じスタートラインに立てるのではと見込んでいます。