ゲームについて思いついたことを書く

ニンテンドースイッチのソフトを中心に、期待する新作ゲームやプレイしているゲームについての情報や思ったことを記事にしています。

スプラトゥーン2 ギアパワーの一部効果が公開 どのブキでもギアパワーの恩恵がある良調整

calendar

reload

先日、スプラトゥーン公式ツイッターにて、スプラトゥーン2に登場するギアパワーの一部の効果が発表されました。

スポンサーリンク

スペシャル性能アップ

ギアパワーの一部を紹介しよう。 これは「スペシャル性能アップ」。 名前の通り、装備しているスペシャルウェポンの性能が上がる。 変化する性能はスペシャルごとに異なっている。 たとえば「マルチミサイル」の場合、カーソルの範囲が広くなってたくさんの相手をロックしやすくなるぞ。
スプラトゥーン公式ツイッター

サブ性能アップ

これは「サブ性能アップ」。 これも名前の通り、装備しているサブウェポンの性能が上がるぞ。 変化する性能はサブごとに異なっている。 たとえば「スプラッシュボム」の場合、前作の「ボム飛距離アップ」のように遠くまで投げられるようになる。 「トラップ」の場合は効果範囲が広がるぞ。
スプラトゥーン公式ツイッター

相手インク影響軽減

これは「相手インク影響軽減」。 相手のインクを踏んだ時の悪影響を減らしてくれる。 前作の「安全シューズ」と似ているが、このギアパワーはアタマやフクについていることがあるほか、ギアを使いこむことで追加ギアパワーとして付加されることもあるぞ。 コーディネートの幅が広がりそうだ。
スプラトゥーン公式ツイッター

復活時間短縮

これは「復活時間短縮」。 相手を一人も倒せないまま連続でやられてしまったときに、いつもより早く復活することができるぞ。 このように、前作から引き続き登場しているギアパワーの中にも、効果が変化しているものがあるようだ。
スプラトゥーン公式ツイッター

感想

前作のスプラトゥーンでは、一部ギアパワーの効果を受けないものがありました。例えば、ボム飛距離アップ。ボム飛距離アップは、スプラッシュボムなどの”投擲するサブウェポン”の飛距離を伸ばす効果を持っていますが、トラップやジャンプビーコンのような”設置するサブウェポン”に対して無意味なギアパワーでした。

一方、今作ではスペシャル性能アップサブ性能アップにあるように、ギアパワーの効果がどのスペシャルウェポン,どのサブウェポンであっても恩恵をうけることができるように、それぞれのブキに合わせた性能アップがされるようになっています。

このように、まだ発表されていない新しいギアパワーや前作から続投するギアパワーに関しても、すべてのブキが効果を発揮できる性能になっているのではないでしょうか。例えば、前作から続投するヒト移動速度アップは、”攻撃中は移動速度効果のなかったローラー,スロッシャー系統のブキでも、攻撃中に効果が発揮されるようになる”などの改善がされるのではないかと予測しています。