スプラトゥーン2 E3で判明したちょっとした新要素を紹介

スプラトゥーン2 E3で判明したちょっとした新要素を紹介

E3 2017 Splatoon2 WORLD INKLING INVITATIONAL内で確認できた、細かい新要素を紹介していきます。

[pc]

[/pc][nopc][/nopc]

Miiverseのようなイラスト

新ステージ「ガンガゼ野外音楽堂」で、Miiverseの投稿イラストのような背景が確認できます。

以前もコンブトラックで同じようなイラストが確認されていますが、はたしてMiiverseのような投稿機能はあるのでしょうか。

スプラトゥーン2 ミーバースに似た独自機能が搭載か

インクレール

ヒット音

インクレールに攻撃すると、敵に攻撃を当てた時のヒット音と同じ音がなります。

慣れるまでは、敵へのヒット音と勘違いしないように気をつける必要がありそうです。

使用時間制限

インクレールに攻撃を当てると、自分のチームがそのインクレールを使用できるようになります。一度アクティブにしたインクレールはしばらくすると点滅し、非アクティブになります。

インクレールに注目しながら、再度動画を確認してみてください。

ガチホコを放置するとリセットされる

しばらくの間ガチホコを放置していると、ガチホコが点滅し始めます。その後、ガチホコがステージの初期位置に戻ります。

アメフラシは投擲型サブウェポンのように使用する

インクの雨を降らす雲を発生させるスペシャルウェポン「アメフラシ」は、スプラッシュボムなどの投げて使うサブウェポンのように、素早く使用することができます。

アメフラシの見た目が重そうなので、投げる動作が遅いのではないかと思っていましたが、見た目に反して素早く投げることができるようです。

[pc]

 
[/pc][nopc]

[/nopc]

[pc]



[/pc][nopc][/nopc]

スプラトゥーン2カテゴリの最新記事