開発中止の心霊ホラーRPG「うしろ」がニンテンドースイッチに登場か

開発中止の心霊ホラーRPG「うしろ」がニンテンドースイッチに登場か

週刊ファミ通2018年11月8日号(発売日は10月25日)にて、レベルファイブ20周年を記念して、40ページにもわたるレベルファイブの特集や日野晃博社長のインタビューが掲載されます。

ソース ファミ通.com – えー!!! 幻の作品『うしろ』がSwitchに!?  日野社長の超ロングインタビューで巡るレベルファイブ20周年 40ページ大特集【先出し週刊ファミ通】

その中に、開発中止になった心霊ホラーRPG「うしろ」がニンテンドースイッチ向けに復活!?との記事が。日野社長による「うしろ」の開発秘話が語られています。

「うしろ」とは

2008年に発表されたPSP向け心霊ホラーRPGゲーム。

2008年といえば、ちょうど10年前。レベルファイブが10周年を迎えた記念の年です。10年前に開発中止になったゲームが10年後の20周年で復活です。

ちなみに、ゲームの開発は中止されましたが、小説/マンガとして発売されています。

「うしろ」オフィシャルサイト

日野社長のロングインタビューや「うしろ」の詳細情報が知りたい方は、10月25日発売の週刊ファミ通2018年11月8日号をチェック。

created by Rinker
¥10,244 (2019/03/23 10:40:39時点 Amazon調べ-詳細)


ニンテンドースイッチカテゴリの最新記事