ゲームについて思いついたことを書く

ニンテンドースイッチのソフトを中心に、期待する新作ゲームやプレイしているゲームについての情報や思ったことを記事にしています。

ARMS体験会攻略 初心者におすすめキャラクターと戦略を紹介

calendar

reload

スポンサーリンク

おすすめキャラクターとアーム

マスターマミー

アームの組み合わせ

ビッグパンチオートカノン

(いいね持ちの場合、利き手にオートカノンの装着を推奨)

ミェンミェン

アームの組み合わせ

メガボルトホットリング

(いいね持ちの場合、利き手にホットリングの装着を推奨)

基本戦略

  • 近距離でビッグパンチ,メガボルトを使って攻撃

相手との間に距離がある場合、次にどの方向に移動するのか、相手の動きを読んでパンチをくり出す必要があります。

しかし、今回の体験会は1ラウンド先取のルールのため、相手のクセを把握する時間は限られています。そのため、相手に近づいて、重量級アームであるビッグパンチ,メガボルトで一方的に攻撃を行なうことを主な戦略とします。

ビックパンチとメガボルトに共通する特徴

  • デカい
    アームが大きいため、当たり判定が広い
  • 重い
    重量級アームなので、中量級以下のアームを撃ち落とせる
  • 遅い
    アームの速度が遅い

ARMS アームを詳しく紹介 – 重さ

相手に接近する理由

  • パンチを見てから対応するという相手の選択肢を消す
    相手との距離が短いほど、攻撃を見てからの回避やガードは難しくなります。
  • 「アームの速度が遅い」という重量級アームの弱点を補う
    相手との距離が近ければ近いほど、アームの速度の重要性は薄れてきます。
  • 一方的に攻撃できる
    お互いが近距離でパンチをした場合、最悪でも相打ち(チャージ状態のビッグパンチを除く),中量級以下のアームや投げを使った場合は、相手のパンチを撃ち抜いて一方的に攻撃を当てることができます。

ARMS システムを詳しく紹介 – 打撃,投げ,ガードの三すくみ

距離のつめ方

攻撃して近づく

重量級アームよりも速度の早い、オートカノン,ホットリングで相手を牽制しつつ近づきます。中距離での牽制には細かいアームの位置調整が必要なため、いいね持ち操作の場合は利き手にオートカノン,ホットリングを装着してください。

また、時おりダッシュを行い、相手に的を絞らせないようにします。運良くダッシュで相手の攻撃を回避したら、比較的速度の早いオートカノン,ホットリングで攻撃し、間髪入れずにビッグパンチ,メガボルトで追い打ちをかけます。ダウンしたら相手に近づきます。

防御して近づく

中距離,遠距離の攻撃は見てから対応できます。そのため、相手がパンチをしてきたら、ガードからのガードキャンセルで前に出ます。投げはパンチで撃ち落として前に出る、またはジャンプで回避して空中前ダッシュで近づきます。

マスターマミーを使用している場合は、ガードでの回復も有効です。回復を嫌って、相手が自ら近づいて来てくれます。ガード中に投げがきたら、パンチで撃ち落とします。

ARMS 各ファイターの特徴を詳しく紹介 – マスターマミーの特徴

キャラクター別の戦略

マスターマミー

スーパーアーマー

スーパーアーマーを持っているため、多少の攻撃は気にせずにガンガン前に出ていきます。

 ARMS 各ファイターの特徴を詳しく紹介 – マスターマミーの特徴

ビッグパンチ

ビッグパンチをチャージすると、重量級アームも撃ち落とすことができるため、相手が重量級アームを持っている場合は、ビッグパンチのチャージ攻撃が有効です。さらに、チャージでビッグパンチが大きくなるため、より相手に攻撃が当たりやすくなります。そのため、重量級アームを持っていない相手にも非常に効果的です。

ARMS アームを詳しく紹介 – ビッグパンチ

ARMS アームを詳しく紹介 – アーム一覧

オートカノン

オートカノンは、アームの速度が速いです。そのため、ちょっとしたスキに攻撃を当てることができます。オートカノンで相手のスキを攻撃するときは、”オートカノンを出す→時間差ですぐにビッグパンチを出す”とすることで、ビッグパンチの追加ダメージを与えることができます。

ミェンミェン

試合開始直後にチャージをし続けて左腕を龍に変化させます。チャージ中に相手が攻撃してきた場合は、キャンセルしてダッシュやガードで防いでください。

ちなみに、相手を投げることでも左腕を龍に変化させることができます。

 ARMS 各ファイターの特徴を詳しく紹介 – ミェンミェンの特徴

メガボルト

チャージすることで、雷の属性が付きます。雷で相手を痺れさせたら、そのスキに相手を攻撃しましょう。

攻撃の選択

ミェンミェンの左腕が龍に変化していない場合、相手を投げて左腕を龍に変化させます。すでに龍に変化している場合は、右腕→左腕の連続攻撃が効果的です。

ホットリング

ホットリングはカーブをかけることができます。そのため、障害物のあるステージ「ARMSラボ」で非常に有効なアームです。

ARMSラボにあるシリンダーに隠れながら、一方的に攻撃することができます。

また、カーブをかけることで、相手のアームにダメージを与えやすい性能になっています。相手にアームの破損を警告する黄色いアイコンが出たら、連続パンチで積極的にガードブレイクを狙いましょう。
 

ARMS システムを詳しく紹介 – アームの破損

ARMS システムを詳しく紹介 – ガードクラッシュ

一歩進んだ戦略

ここからは一歩進んだ中級者向けの内容になります。

近距離での相手の対応を防ぐ

基本は近距離からのビッグパンチ,メガボルトでの攻撃行います。しかし、同じ行動ばかりしていると、対応されてしまうことがあります。

事前のジャンプやダッシュでの回避やガード

こちらのパンチを読んで、ジャンプやダッシュで避けてくる場合は、パンチをせずにガードで相手の様子を見ます。相手のガードを確認したら投げ、相手のジャンプまたは回避を確認したらオートカノン,ホットリングを出します。なお、相手のジャンプ攻撃を防ぐために、ジャンプの着地に合わせて攻撃するのではなく、ジャンプ中に攻撃を行ってください。

ジャンプ後の空中ダッシュ

さらに、相手が空中ダッシュでこちらのパンチを回避してきた場合は、重量級アームであるビッグパンチ,メガボルトを出して相手の反撃を防ぎます。

ガードからのパンチ

ガードを一瞬だけ見せてこちらの投げを誘い、パンチを出してくることがあります。ガードからのパンチを読んだら、ジャンプ投げが有効です。ガードを持続させていた場合もダメージを与えることができます。